本文へスキップ

自然派の手作り石けん&布ライナー


090-8544-2822(平日10時〜15時)

お問い合わせフォーム

布ナプキンについてcloth napkin

掲載書籍のご紹介


Natural*Ecoの布ナプキンが掲載された書籍をご紹介いたします。

昔の女性は、どのような経血処置を行っていたのか。
生理用品に触れずして、女性の歴史は語れません。
女性の社会進出に大きな影響を与えた生理用品は、どのように進化していったのか。

月経がタブー視されていた歴史も綴られています。
女性の月経が認識され、理解されるのに長い年月がかかりました。

今の時代に生まれた女性は、幸せだな〜とつくづく感じました。
女性がいなければ人類は滅亡してしまうのですから、もっと女性を労わって大切にして欲しいなと思いました。(私の感想)

生理用品の社会史  タブーから一大ビジネスへ  田中 ひかる(著)

単行本:295ページ  出版社:ミネルヴァ書房  発売日:2013/8/25


第一章 ナプキン以前の経血処置 ―植物から脱脂綿まで

第二章 月経タブーの歴史  ―各地に残る痕跡

第三章 使い捨てナプキンの登場  ―アンネ社の果たした役割

第四章 今日の生理用品  ―選択肢の広がりと新たな月経観

※第四章で、Natural*Ecoの布ナプキンと、月経カップが掲載されています。




生理用品の社会史
田中ひかる[著] ミネルヴァ書房



布ナプキンについて